債務整理と任意整理って何が違うの?【疑問解決】

債務整理と任意整理って何が違うの?【疑問解決】

債務整理と任意整理って何が違うの?【疑問解決】

借金がなかなか返済できないと悩んでいる人は少なくありません。複数の金融機関から借金をしてその返済に日々追われるのは非常に苦しいものです。そのようなときは債務整理を考えてみることが重要です。債務整理は借金を法的に整理し、自らの現在の経済力に応じて返済方法を変更したり、どうしても返済できない場合には財産を手放すとともに社会的制裁を受けることで借金を無くすという手段です。債務整理の方法にはいくつかあり、その種類によって社会的制裁の度合いも変わってきます。社会的制裁の内容によっては会社を解雇されたり、社会復帰も困難になることも有るため、その方法においては十分に検討することが必要です。
債務整理の中で最も社会的制裁が少ないのは、任意整理です。任意整理は債権者であるローン会社等に直接返済方法の変更などを調整する方法で、裁判所を通さずに直接交渉する為財産の差し押さえなどの制裁がありません。また、任意整理だけでは返済額は変わらずに返済期日を変更したり期間を延長することで返済を終えるようにしますが、併せて過払い請求と言われる、払い過ぎた利息を請求することを行うことが多いため、これによって戻る過払い金を返済に充当して事実上返済額を減らすことができるのです。
債務整理の多くはその事実が会社などに知られてしまうことが多くその場合には会社を解雇されてしまうなどの不利益を被ることもあります。しかし任意整理は殆ど知られることが無いこともあり、今までと変わらない社会生活を送ることが出来る利点があります。

必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
自分は債務整理できる?条件をチェックする
自分は債務整理できる?条件をチェックする
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
はじめての債務整理※手続きの流れ
はじめての債務整理※手続きの流れ
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法

債務整理と任意整理って何が違うの?【疑問解決】関連ページ